NEW POST

小屋の作り方〜女性ひとりで5分で組み立てOKな小屋DIY〜

c0224982_11445585.jpg


小屋をDIYしたことで、いろいろ聞かれることが多くなったので
メインサイト「スプンク」のほうに小屋のページでも作って
まとめてアップしようと思ったのですが・・・
パソコンが新しくなってホームページビルダーも新しくなってしまい
使い方がよくわからないです、とほほ~。

ということで きょうのブログに
小屋の作り方の詳しいところを載せておきます。

c0224982_15213067.jpg


↑ はじめは この色。

まず、ワタシがつくりたかったのは、

①軽くて、
②普段はコンパクトにしまっておけて
③宅急便で送ることができて、しかも
④女性ひとりでもドライバー無しで組立、解体ができるような、、、

そんな小屋!

そう、これは基礎をつくって固定してある小屋ではなくて
組立式で どこでも好きな場所へ持っていけて
屋外でも屋内でもどちらでも設置OKな小屋なんです。

ハンドメイドのイベント参加などの時に
いつも思っていたのは・・・

●作品を自分らしくディスプレイできるような棚、、、
いやもっと大きい「何か」がほしい!
●平面ではなく、与えられたブース丸ごとで手づくりの空気感をつくりたい!
●組立の為の電動工具などを持っていくのは重いので、避けたい!
●ひとりでササッと短時間で組立てられる小屋のようなものが良い!!

ということでした。

そんなことを毎晩お風呂の中で考えて、
欲しい小屋のイメージが固まってきました!
それがこちら。
持ち運ぶのでできるだけ軽い素材でつくる。
ドライバー無しで組立てたいので
それに代わる金具を使う。
中にディスプレイしてあるものが外からも見えるように
壁は下半分だけ。
メッセージを書き込めるように黒板部分をつける。

欲しい小屋のイメージは固まってきました。
・・・が! ワタシの場合、設計図をかくのが大の苦手(涙)
なので まずは工作材を買ってきてミニチュアサイズ(原寸の10分の1)
の模型をつくりました。
頭の中にしかなかったワタシの小屋が、
ミニチュアサイズとはいえ 今、目の前にある!!




c0224982_07405791.jpg

ここまできたら次はこのミニチュアを10倍サイズにしてつくればいい。

先が見えてきました。




その前に、強度的にこれでOKなのか?ってことが少し心配だったので
近所の大工さんに電話してみました。

えりすけ「こんな角材でこんなカタチでこんなサイズなんですが
こんなんでつくっちゃって大丈夫だと思いますか???」

大工さん「はっ?なんなのそれは?」

ワタシ「小屋ですッ!」

大工さん「小屋って・・・外に建てるの?」

ワタシ「ウーン、外でもいいし中でもいいし・・・」

大工さん「・・・ん?よくわからないなぁ。」

ワタシ「組立て方式なんです!」

大工さん「・・・・・エッ?」

こんな感じでなかなか伝わらない~~(汗)
10分の1サイズのミニチュアを作ったと伝えると
家まで見に来てくれて

「あぁ!こういうのがつくりたいのね!!!」

ようやく理解してくれたようでした。
あーミニチュアつくっておいて、ヨカッタ!!!


強度的にも大工さんのお墨付きをもらって
いよいよ制作開始!


c0224982_1184924.jpg



手前に1/10サイズのミニチュア小屋をおいて
それを見ながらデッキでつくっていきました。
この時は小屋をイベントでお披露目しようと思っていたので
それに間に合わせようと必死です。
期間としては1ヶ月とちょっとしかない。
間に合うのか?間に合わないのか・・・?
いや絶対間に合わせるぞー!と気合も充分。



そうそう。
近所の人が「それ何?大型のペットでも飼うの?」とのぞきにきたり(笑)

c0224982_11133894.jpg


旗をつけたら「ここはカフェですか?」って知らないお兄さんがきたり
なんか楽しかった!

そのかいあってイベントの何日か前に出来上がった時はもう
嬉しくて嬉しくて(涙)

それでは出来上がった小屋を見て下さいね。

c0224982_1619475.jpg



↑ 組立前
普段はこんな感じでコンパクトに置いておけます。
黒いところは黒板スプレーでシュッとしました。
ちなみにこの時は我が家の玄関にたてかけてありました。
 
 ↓ 組立後

c0224982_15214361.jpg


ダボや丁番を使って組み立てる小屋なので
組立時も、解体時も道具は一切必要なし。

軽量化のため、壁は下部分だけにしました。
5mm厚さの杉板を一枚ずつ差し込んでいきます。

c0224982_15215687.jpg


上部に壁がないくせに
なんとしてでも窓はつくりたかった!
ワタシの小屋には絶対窓がほしかった!!
ということで なんちゃって窓の「吊り窓」をつくることにしました。
番線と杉板で作りましたヨ。
ユラユラ揺れる姿がかわいいンです。
いろんな窓をつくっておいて
気分によってぶら下げる窓を変えるのも楽しいと思います。

屋外で建てる時、屋根に布をかければ日よけになります。

あしば番線・なまし番線・なまし線 【送料無料】ナマシ針金/箱入り番線(足場番線) 2.8×700...


c0224982_15142717.jpg


そしてワタシ、実はガラクタ大好きなので
愛すべきガラクタ達を組み合わせています。

この小屋、
「女性一人でも道具なしで組立てられます、しかも5分でね!」
というところをウリにしていますが・・・
「拾ってきたガラクタも使っているのでお金がかかってない!」
という裏テーマも、じつはあります。フフ


この写真は近所のガチョウの森で組立てた時のものですが、
(この時もひとりで組立てました)
撮影が終わったのでさ~て解体しようかねぇ?と思っていたらご近所さんがやってきて
何を言うかと思ったら・・・
「まだ壊さないでぇ~小屋の中で団子食べたいから!!!」

人間5人が団子ほおばってる横で、
ガチョウのガー子は白菜にかぶりついて
くちばしの両側に白菜がついたままこっち向いて満足げに笑ってる(たぶん)のが
可笑しかったな、フフフ。

この小屋を持って
東京ビッグサイトや小屋フェス会場の長野県茅野市、

c0224982_20425636.jpg

c0224982_08283973.jpg


埼玉の有名カフェベーグルチョコさん、
ゴーグリーンマーケット会場の京王フローラルガーデンアンジェ、
トレーラーハウス作りを教えてくれた大工さんのいる房総、

c0224982_20413399.jpg



地元川越のmodiなどなど
いろんなところへ行ったなぁ。
小屋をつくったことで、いろんな人と出会うことが出来ました!
それが一番の収穫かな♪

c0224982_08115797.jpg

c0224982_08112510.jpg

その後も色を変えたり棚を追加したり ↑
いろいろと進化する小屋。

c0224982_08123287.jpg

c0224982_08125119.jpg

ま、そんなに難しいもんじゃないので
小屋つくってみたいなぁ!と思ってる方いらっしゃいましたらぜひぜひ
挑戦してみてほしいです。
女性でも、たったひとりでも小屋はつくれます。
まずはどんな小屋がほしいのかたくさん妄想してみてくださいネ、
その妄想はきっと、カタチになります!!


小屋女子計画のメンバーでこの小屋を組み立てたときの映像がこれです。
ぜひ参考にしてみてくださいね ↓





その後、白いペンキでリメイクしましたが
そのお話はこちらにまとめてあります ↓

http://coyajoshi.com/article/2293/







こういう小屋なら2日もあれば完成します。

c0224982_08320265.jpg

c0224982_08323586.jpg


c0224982_08311623.jpg


さらにさらに
100ショップのフレームと両面テープでも小屋はつくれますので
お気軽に挑戦してみてね。


c0224982_08364254.jpg


いやぁ、それでも最初からすべて自分でつくるのは
大変!自信がないワ!という方は
フレームだけキットのモノを使うのもアリ!ですね。
フレームに お好みの板をはりつけたり布をかけたりすれば
簡単にオリジナルの小屋ができますね~
こういうのも楽しそうだな~

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


こんな小屋もカワイイし







商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


どんな色を塗るか?でずいぶん雰囲気変わりそう!



参考になりそうな本もいろいろでてますね ↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[PR]
by s-pnk | 2013-06-06 16:12 | もっこう | Comments(0)

おうちを作りながら、木工したり紙モノ雑貨をつくったりしているスプンクえりすけのブログです。てづくりの楽しさ発信!             


by えりすけ(スプンク)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31