暮らしをつくる、DIY*スプンク erisuke.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

おうちを作りながら、木工したり紙モノ雑貨をつくったりしているスプンクえりすけのブログです。てづくりの楽しさ発信!             


by えりすけ(スプンク)
プロフィールを見る
画像一覧

小屋に照明ついたー!


c0224982_1982762.jpg


これで 夜でも作業できます!
きょうは暗くなってから、
小屋の中でひとりワクワク ペンキ塗りをしました。

c0224982_1915347.jpg


↑ こちらは昼間の小屋。
ポーズをとっているのは 遊びにきてくれたIちゃん♪
[PR]
# by s-pnk | 2016-09-23 21:08 | 日々 | Comments(0)

c0224982_9222499.jpg


モットポッジがおもしろいンです。
シンプルなガラスの器にコラージュしてみましたヨ。




モットポッジをフンフンフーンと上から塗って
乾くと透明になってこの質感!

c0224982_9224677.jpg


ガラスとの相性抜群です。

詳しいつくりかたは

at home VOX を見てねー。

http://www.athome.co.jp/vox/series/house/84727/


c0224982_9232485.jpg

[PR]
# by s-pnk | 2016-09-16 09:35 | コラージュ | Comments(0)

c0224982_10344470.jpg


新発売の養生テープ、その名もYOJO TAPEが届いたYO !

これは giglet みちさんデザインのテープだYO !
今までこんなのなかったYO !

・・・と 何故か本日は ラップ調でお伝えしてみました(笑)

今まで養生テープといえば

c0224982_10421821.jpg


↑ これだった!

これはこれで 相当お世話になりました。
家づくりに なくてはならない養生テープ!!
手で簡単にちぎれるのがやっぱり養生テープのいいところ!

このミドリのもいいんだけど
なんかもうちょっと可愛いのがあるといいんだけどなーと思っていたので
YOJO TAPEの登場はウレシイなー!
ワクワクするねぇ、いいぞいいぞー!どんどんやれー!!

みちさんデザインのは 黒がとってもカッコイイんだなッ♪
とりあえず大切なモノ入れてるファイルに貼ってみたけど
もっといろんなところに貼ってみたい衝動にかられております、
キレイにはがせるから安心ですね、
養生するだけじゃあ、もったいないわ♪

いろんな種類 集めてみたいです。
ここで買えるみたい ↓

http://graff-a.com/yojotape



さて きょうはパラリンピックの開会式!

なんとなくつけたテレビで
いろんな国の選手が入場してくるのを見てなんか釘づけになってしまいました。

ファッション、国旗、いろんなカタチの車いす、いろんな杖!
そんなのを見てるだけでワクワク。
いろんな年齢の人たちがいて、
車椅子をジグザグに走らせる人や
くるくるまわる人、
踊りながら入場してくる人、
カメラに突進してきてキスする人、
何か一生懸命叫んでる人、
みんなすごく楽しそう!
あーおもしろかった!

まわりでずっと踊ってる青い服の人たちは
大丈夫なんだろうか?
あんなにずっと踊り続けて足がつったりしないのか??
そんなことも思いながら、結局
全部の国の選手の入場が終わるまですべて観てしまいました。

人間ウォッチングの好きなワタシ・・・
あんな場所に行けるなら、足がつるのを覚悟で 
ワタシも青い服を着て踊りたいなーなんて思っちゃいました。
4年後の東京でチャンスはあるか!?

200人、300人と出場選手がいる国もあれば
たったひとりしか出ないって国もあるんだね。
ひとりの国を応援したくなっちゃうわ。
[PR]
# by s-pnk | 2016-09-08 11:30 | 日々 | Comments(0)

c0224982_733158.jpg



2010年につくった、机。
偶然に たらこの箱がピッタリサイズだった(!)ので
引き出しにしたりして。
6年間愛用してきたのでそろそろ
「別の何か」に作り替えたくなってきました。

で・・・

c0224982_7443126.jpg


解体!

宮大工はお寺を解体修理するとき
1000年前の大工さんと対話する、
昔の大工さんがどういう気持ちでつくったかが
解体していくとわかってしまう・・・って話を聞いた時
すごく感動したワタシ。

「1000年前」と「6年前」じゃレベルが違うけど
ワタシも机を解体しながら6年前の自分と対話しました(笑)

「・・・どうしてこんなところにビスを打った???」とか

「机の作り方なんか知らないのに
何とかカタチにしようと頑張っていたんだねぇ・・」とか

6年前の自分に突っ込みを入れながら。ハハハ。

そんなワタシに思いがけないプレゼントが!!

去年出版した「DIYで暮らすインテリアの本」の
台湾版が届きました〰♪ ひゃっほう!!


c0224982_7445352.jpg


タイトルが
「白x緑木作設計書」

おもしろい〰!

そして今度の表紙は 
よりさんのカフェ「kupu knit studio and cafe 」で
撮影した写真が使われてまた新鮮〰!!

皆でつくったあの本が



フランスに続いて台湾にも届けられるなんてウレシイなーー

表紙のカフェが気になるッ!って人にお知らせ。
ちょうど今月イベントありますのでぜひ遊びに行ってみて下さいね。



kupuイベント、Room vol.5
9月26日(月)〜10月2日(日)
11:00〜18:00
我孫子市天王台6-17-28-101


そして このブログのタイトル変更しました。

「おうちづくりと雑貨の日々」から
「暮らしをつくる、DIY*スプンク」へ

これからもよろしくお願い致します。
[PR]
# by s-pnk | 2016-09-02 08:34 | もっこう | Comments(0)

c0224982_13404127.jpg


昔のワタシは、ノコギリが苦手でした・・・
いったい何が苦手だったのかというと

「さーて板をカットしましょ」と
左手で板を押さえ、右手でノコギリをギーコギーコはじめると
板を押さえている左手にチカラがないのでグラグラ揺れる〰!!

誰かに押さえててもらえばいいのだけれど
それじゃあ一人の時にノコギリが使えないじゃないかぁああ!!
足で押さえれば少しはマシか?と思い
靴をぬいで板を足でギュッとおさえてギコギコしたりの日々でしたが
ある日ふと気が付きました。

そうか、こういう時の為に「クランプ」というものがあるのだな、と。






↑ いろいろなカタチがある、クランプ。
ワタシは自分の好きなブルーのペンキを塗って使ってます。

クランプで押さえてみたらアラ、すてき!
グラグラしないので 
ノコギリを持つ右手に集中できるようになりました。

・・・ウーン。
でも、いまいちまっすぐに切れないンだなぁ。
切りたいところにエンピツで線をひいていても 
木くずがたまって線が見えなくなるし。
たまった木くずを息で吹き飛ばそうと、フーフーしてると
間違って吸い込んでゲホゲホ咳き込むし。

まっすぐに切るいい方法はないものか???と思っていたある日
ホームセンターをプラプラしていると
ギーコギーコと木を切る音がする。
音のするほうへ歩いていくと
木材売り場でスタッフのおじさんが
「マグネット付鋸ガイド角度調整式」のデモンストレーションをしていました。

切りたい板にちょこんとガイドをつけて
チカラも入れずノコギリをひくだけで まっすぐ切れていく様子に

これだッ!!

と思いました。

かけよってジーーーッと見ていると
ワラワラと集まってきたのはじつに、女の人ばかり(笑)

よく見るとその鋸ガイドには

90 75 60 45 30 15 0

謎の数字が書いてあって
その数字にあわせてセットすると
斜めカットもできちゃうみたいです。

ひとりの女性が叫びました。

「アーッ!!もしかしてこれを45度にあわせれば
私の作りたいアレができちゃうんじゃないのかな!?」

「何、なにー?アレってなにー???」

ワタシも含めそこいた全員でその女性に詰め寄ると
身振り手振りで教えてくれたのは
箱に額縁風のものがついていて中に花を飾れるもの、
そんなようなモノがつくりたいと思っていた、
この鋸ガイドがあればできるんじゃないか???と
コーフン気味に教えてくれました。

それをキッカケに他の人たちも
自分はこういうのが作りたかった!
ああいうのが作りたかった!とおしゃべりがはじまって・・・
思いがけず知らない人同士でDIY話で盛り上がっておもしろかったな。
自分は鋸持ってないけど今日は買ってかえるわ!という人もいたな、フフフ。


ワタシがその時に買ってきて以来
ずっと使っているのがこれ ↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

KENOH マグネット付鋸ガイド 角度調整式
価格:824円(税込、送料別) (2016/8/30時点)





で、これも左手で押さえて使うより

c0224982_12362122.jpg


板と一緒に作業台にクランプで押さえてしまえばラクなんです。
(作業台じゃなくてもテーブルでもOK!)

c0224982_12393697.jpg


c0224982_12485438.jpg

両手でノコギリ使うことも可能。
これは押さえている方の左手にチカラがないという女性に
ピッタリの方法なんでは?と思います。
しかもマグネットが仕込んであるのでノコギリがはなれない。
キレイ〰にまっすぐカットできるのです、
安いし、オススメ。

大工仕事をする女性ずいぶん増えたけど
もっともっと女の人が鋸だ!トンカチだ!と盛り上がれば
女性好みの道具がどんどん増えるハズ。
釘やビスなんかが入ってる箱も
オシャレなのがふえるともっとワクワクするんだけどな〰♪

ホームセンターの貸出トラックも、
各店舗に一台でいいから、カッコイイのがあるといいんだけどな〰♪

c0224982_13371139.jpg


おっと話がそれました、、


ちなみに、ワタシが使っているノコギリはこれ。
大工さんに「これ使いやすいんだよー」と教わりました。
刃の部分が取り替えられて便利 ↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料】 岡田金属 ゼットソー ピストル265本体 【代引不可】
価格:2120円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)




話を鋸ガイドに戻します。

c0224982_12454296.jpg


これ、ダイヤルを45度のところにあわせてカットした板を組み合わせれば

c0224982_1250544.jpg


こんなフレーム作りもカンタンなんですー ↓

c0224982_12465616.jpg


フレームの作り方はまたいつか、まとめたいと思います。

フレームに、多肉を飾ってみたコーナー ↓

c0224982_12535124.jpg

[PR]
# by s-pnk | 2016-08-30 20:32 | もっこう | Comments(0)

c0224982_7274785.jpg



DIYレシピの総合サイト DIYREPi

https://diyrepi.com/


「手作りすれば、生活はもっと楽しくなる」をコンセプトに
新たなDIYのサイトがスタートしたようですね!

いいぞいいぞー!もっとDIY盛り上がれ〰〰!!

ワタシも応援したいと思います。
コンテストなんかも開催されているようですので
つくることが好きな皆さまぜひ参加してみてはいかがでしょうか?


さーて、近所のカインズでは資材館まつりがはじまってます。

資材館まつり!!


なんてワクワクする響き!!!
なんかいいもの出てるかな〰行かなくちゃッ
[PR]
# by s-pnk | 2016-08-25 07:47 | お知らせ | Comments(0)

c0224982_8294124.jpg


最近めっきり木のアイススプーンが減ってしまったような気がする・・
お店でアイスを買って、木のスプーンを渡されるとウレシイ!
プラスチックのスプーンは
いくらどっさり渡されてもウレシクナイ、いらないなぁ。
やっぱりこの質感、このカタチが可愛いんだなぁ。

ということで コースターをつくってみました。
無垢の杉板と相性バッチリです。

c0224982_830113.jpg


小さい丸でつくるとコースター
大きい丸でつくるとポットマットになりまーす。

昨夜は小さいココット皿で長芋グラタンをつくって
このコースターにのせて食卓に出してみました。

詳しいつくり方はこちら

at home VOX

http://www.athome.co.jp/vox/series/house/82217/


c0224982_8305531.jpg


こちらは四角いバージョン。

そして・・・
アイスのスプーンも好きだけど
アイスのカップも大好きなんだなぁ、フフフ。

たくさんつくって小物入れにどうぞ!
フタを開ける時 たまらなくワクワクします。


c0224982_8313960.jpg


c0224982_8321284.jpg


c0224982_8325251.jpg


c0224982_8335566.jpg

[PR]
# by s-pnk | 2016-08-19 19:41 | その辺にあるモノ | Comments(0)

c0224982_12333813.jpg


暑いですねぇ〰
皆さま夏バテなどしていませんか?
ワタシは・・・
ペットボトルキャップのスタンプにハマっています、ハハハ(汗)

上から

いろはす
午後の紅茶
ダイエットコーク

この中では好きなのは、午後の紅茶フタかな。
スッとして可愛い!

いや、もっと可愛いフタがあるかもしれない・・・気になる・・


c0224982_1234503.jpg


こちらはブックカバー。
いろはすのフタで作りました、ニッ。

詳しいつくり方はこちら

at home VOX

http://www.athome.co.jp/vox/series/house/80970/

[PR]
# by s-pnk | 2016-08-01 20:01 | 紙モノ | Comments(0)

c0224982_9575786.jpg


ちょっぴり和テイストな
ブックカバーをつくりました。

最近「丸」が気になっているので
簡単に 可愛いまるちゃん が作れるモノはなかったかしら〜?と
考えていて思い出しました。

そうだ!
ペットボトルのフタがあるじゃあないか!

そういえば小屋女子計画の皆と一緒に 雑誌「favori」の仕事をした時
ペットボトルのフタを使って模様をつくったっけ。

その時の記事はこちら ↓
http://erisuke.exblog.jp/24130417/

ということで、
ペタッと押してみました。

c0224982_9582941.jpg


ちなみにこれは「いろはす」のフタ。

もっといっぱい押してみよう!

c0224982_9585418.jpg


ペタペタペターッ。

ただただ 
ペットボトルのフタにインクをつけて押していくだけで
模様ができていくおもしろさ!

c0224982_9591491.jpg


色をつけても可愛いかもね。

紙は100円ショップのクロッキー帳を
ベリッと一枚ずつはがして使ってます、ワタシの場合は。
ちょっとザラッとしててインクの出方が可愛いんだ!
最近の、お気に入り。

さてさてブックカバーの詳しいつくり方はこちらを見てね。


at home VOX

アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー
http://www.athome.co.jp/vox/series/house/80970/

そしてat home VOXさんでは 
住まいと暮らしに関わるオリジナルの短編小説を募集しているらしいですよ。
おもしろそう〰
書くことが好きな方、応募してみてはいかがでしょ!

c0224982_10301816.jpg

[PR]
# by s-pnk | 2016-07-29 20:27 | 紙モノ | Comments(0)

このあいだのとと姉ちゃん・・・
利重剛の笑顔に癒されました〰。

そして

リンゴ箱で整ったお部屋を見て
「片づけが終わったらお茶にしようか?」って言われた時の
東堂先生のうれしそうな顔が可愛かったな♪

ワタシもお部屋を整えなきゃだわ、、
という気持ちになりましたヨ。

以前からやろうやろうと思っていてなかなかとりかかれなかった
「掃除道具の収納」やっととりかかることにしました。

c0224982_18222886.jpg


階段下の収納場所、トビラは1x4(ワンバイフォー)の板をつないで
つくったのですが今回はこの裏側を利用することにします。

c0224982_18224660.jpg


なんか使えそうなものないかなー??と
100円ショップダイソーへ行ってみると
ちょうどよい大きさのものがありました!
プラスチックの細長いカゴ。


軽いし、穴がいっぱいあいてるので
ビスでとめるのにちょうどよかった!

c0224982_1823459.jpg


100円なのに ちゃんと仕切りまでついていてスゴイね。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そしてワタシのお気に入り ↑
ピタッとキャッチ!


c0224982_18241044.jpg


こういう場所にピッタリでうれしくなっちゃう。
これはホント、おすすめです。

c0224982_18243022.jpg


一番下のはヒカオちゃんのスリッパ式モップ。
これをはいて歩くだけで床がピカピカになる優れもの。

お掃除シート
掃除機のパックやノズル
コロコロのスペアまで

今まであっちこっちに散らばっていたお掃除グッズが集まったので

「そろそろコロコロのスペアがなくなるぞ。」とか
トビラを開ければ一目でわかるようになりました。


もっと早くやればよかったわ。
次は洗濯機まわりも整理整頓したい・・・。
[PR]
# by s-pnk | 2016-07-28 20:15 | 家づくり | Comments(0)